ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 本学学生(新型コロナウイルス感染者)の行動に関する報道について

ここから本文です。

本学学生(新型コロナウイルス感染者)の行動に関する報道について

2020年07月14日

  先般、7月3日(金)に本学学生の新型コロナウイルスへの感染が判明したことをお伝えしたところですが、昨日この学生が6月28日(日)に3密となる感染リスクが高い会員制の飲食店に出入りし、長崎みなとメディカルセンターで感染が確認された医療スタッフとそこで知己になっていたとの長崎市の会見がございました。長崎大学病院および長崎みなとメディカルセンターを受診されている患者さんや関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。また、これまで自らの行動を律し、長崎市での市中感染拡大を防ぐべく行動されてきた市民の方々に対して申し訳なく思っております。

  本学では、医・歯・薬学部の病院実習中の学生に対しては、他学部に比べて特に厳しい規制を設け、アルコールを伴う飲食は教員主催のものを除いて禁止し、北海道、首都圏1都3県への移動禁止に加え、サークル活動についても感染リスクを完全には排除できないとの観点から禁止してまいりました。こうした規制にもかかわらず、当該学生が3密となる感染リスクが高い会員制の飲食店に出入りした上に、店内で長崎みなとメディカルセンターの医療スタッフと同席していたことを即座に明らかにしなかったことを遺憾に思っています。この学生が感染判明直後に自らの全ての行動を詳らかにしていれば、長崎みなとメディカルセンターでの感染拡大を防げた可能性もあります。当該学生が行動規制を遵守しなかった事実は,学生指導の不十分さを物語っており、この点について心より陳謝いたします。

  本学では、当該学生の感染の事実や首都圏1都3県を中心とした感染の拡大を受け7月10日(金)に再度行動規制を強めたところでありますが、全学生に改めて行動規制内容の周知徹底を図り、感染予防に関する意識を高めるとともに、病院においては徹底した感染管理を行うことで感染予防に全力で取り組み、市民のみなさまの信頼の回復に努めてまいります。

  最後になりますが、多くの学生は規制を厳格に遵守し、未来の社会や医療を担うべく精進している若者です。温かく見守っていただけますと幸甚に存じます。

 

令和2年7月14日

理事(社会連携・学生担当)

 赤 石 孝 次

長崎大学について