ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 水産・環境科学総合研究科の松本健一准教授が公益財団法人環境科学会「2020年度 優秀研究企画賞(富士電機賞)」を受賞

ここから本文です。

水産・環境科学総合研究科の松本健一准教授が公益財団法人環境科学会「2020年度 優秀研究企画賞(富士電機賞)」を受賞

2020年10月15日

水産・環境科学総合研究科の松本健一准教授が公益財団法人環境科学会「2020年度 優秀研究企画賞(富士電機賞)」を受賞しました。
この賞は、環境科学分野の将来を担う若手研究者による創意ある優秀な研究企画を公募し、環境科学分野における新規性や注目度、社会的有用性、これまでの実績に基づく発展性などの観点がある研究企画に授与されるものです。

対象研究企画:離島における再生可能エネルギー導入の環境経済効果:長崎県対馬を対象として

 授賞式は環境科学会2021年会(2021年9月・広島大学)で行われます。
また、同年会で、本研究の成果について発表予定です。

長崎大学について