ホーム > 学生生活 > 経済支援 > 奨学金返還免除申請について

ここから本文です。

日本学生支援機構奨学金「特に優れた業績による返還免除」(大学院第一種奨学金返還免除)の申請について

 平成16年度以降大学院において第一種奨学金の貸与を受け、今年度中に貸与が終了する学生を対象に「特に優れた業績による返還免除」という制度が実施されています。

 在学中に特に優れた業績をあげた者として日本学生支援機構が認定した場合に、奨学金の全部又は一部の返還が免除される制度です。

 申請希望者は、下記により申請してください。

対象者
平成28年度中に日本学生支援機構第一種奨学金の貸与を終了する大学院生(退学,辞退を含む)

申請書類
長崎大学ホームページ(下記申請要領)よりダウンロード
※ダウンロード期間:平成28年12月26日(月)〜平成29年2月3日(金)

申請期間
平成29年1月27日(金)〜平成29年2月3日(金)

日本学生支援機構奨学金「特に優れた業績による返還免除」(大学院第一種奨学金)申請要領

1.注意事項

  1. 各申請書類中の「学籍番号」欄には、全て「学生番号」を入力する。
  2. 業績優秀者返還免除申請書(様式1-1)は、様式1-1裏の【記入上の注意】を読んで記入する。
  3. 申請期限は、厳守する。

2.申請要領

@申請書類等のダウンロード・・・平成28年12月26日(月)〜平成29年2月3日(金)

(ダウンロードデータ)
 1)業績優秀者返還免除申請書(様式1-1両面)、指導教員等の推薦理由(様式1-2)
 2)推薦理由書(様式2)
 3)業績一覧届
 4)業績評価基準表(修士課程)又は(博士課程)
 5)ティーチング・アシスタント等の証明書(書式例1)
 6)ボランティア活動の証明書(書式例2)
 7)様式記入例
   ・業績優秀者返還免除申請書(PDF/179KB)、指導教員等の推薦理由(PDF/77KB)
 ・推薦理由書(PDF/129KB)
   ・業績一覧届(PDF/116KB)
 ・業績評価基準表(修士課程(PDF/122KB))、(博士課程(PDF/108KB))
 

A申請書類等の提出期間・・・平成29年1月27日(金)〜平成29年2月3日(金)

(提出先):学生支援センター経済支援コーナー
      ※坂本地区の申請者は、所属する研究科の大学院係でも受付けます。
(提出書類):
1)業績優秀者返還免除申請書(様式1-1両面)  必要事項を全て記入する。
2)指導教員等の推薦理由(様式1-2)  必要事項を全て記入し、指導教員に推薦理由、サイン(直筆)、
捺印をもらう。
3)推薦理由書(様式2)  課程、研究科名・専攻名、学生番号、奨学生番号、氏名のみ記入する。
4)業績一覧届  必要事項を全て記入する。
5)業績評価基準表(修士課程)又は(博士課程)  必要事項を全て記入する。
6)業績を証明する書類(以下参考)
  • ティーチング・アシスタント等の証明書(書式例1)又は発令通知書
  • ボランティア活動の証明書(書式例2) ・・・・・・・・・・・※1 参照
  • 講演プログラム、発表会のプログラム 等 ・・・※2 参照
  • 発表論文 ・・・ ※3 参照
  • 海外における国際協力活動を証明するもの等
  • 音楽・演劇・美術・その他芸術の発表会、スポーツ競技会における成績を示すもの等
※ 1 ボランティア活動その他の社会貢献活動を証明するものとして、ボランティア活動を紹介する新聞、
    雑誌等の記事、テレビによる紹介、ボランティア団体に関する書類、指導教員による
   ボランティア活動の証明書(書式例2)を提出する。
  ボランティア活動は無償であることを原則とする。
※ 2 プログラム等については、「業績一覧届」に記載している内容が記載されているページのコピーを
  提出すること。各プログラム等の表紙右上に、「氏名」、「業績一覧届」に対応する記号
    (例:(1)−イ−(a)、(10)−ア−(a)等)を記入すること    
※ 3 各論文等の表紙右上に、※2と同じように対応する記号を記入し、更に学生のファーストオーサー
  には◎を記入すること                    

B選考結果通知・・・平成29年6月中旬(予定) 【認定結果については、本人に通知されます。】

長崎大学大学院奨学金返還免除候補者選考基準(配点除く)

選考基準(PDF/131KB)

照会先

長崎大学学生支援部学生支援課生活支援班
〒852-8521 長崎市文教町 1-14
電話:095-819-2105(直通)

参考(過去5年間)

                
修士・博士前期課程
年度 対象者数 申請者数 免除者数 (全額免除) (半額免除)
平成23年度 115 47 35 12 23
平成24年度 122 52 37 13 24
平成25年度 136 57 41 14 27
平成26年度 165 71 50 17 33
平成27年度 152 72 46 16 30
                        
専門職大学院
年度 対象者数 申請者数 免除者数 (全額免除) (半額免除)
平成23年度 4 1 1 0 1
平成24年度 6 0 0 0 0
平成25年度 7 3 2 1 1
平成26年度 1 1 1 0 1
平成27年度 5 0 0 0 0
                       
博士・博士後期課程
年度 対象者数 申請者数 免除者数 (全額免除) (半額免除)
平成23年度 25 11 8 3 5
平成24年度 23 14 7 3 4
平成25年度 25 12 8 3 5
平成26年度 27 20 8 3 5
平成27年度 28 17 8 3 5