ホーム > 学生生活 > ごみの出し方のマナーについて

ここから本文です。

ごみの出し方のマナーについて

2017年10月19日

・長崎大学周辺地域において,学生の皆さんの「ごみの出し方」 が,地域住民の方々から大きく問題視されています。

・学生の皆さんも同じ地域に住む一人として周囲に迷惑をかけることのないよう,ごみは決められたルールに従って出してください。

・日常の一般ごみ「燃やせるごみ」,「燃やせないゴミ(缶・ビン・ペットボトル等)」,「プラスチック製容器包装」,「資源ごみ」の4種類については,自分が住んでいる町内で定められた曜日に必ず出すようにしてください。

・一部の地域においては,ごみステーションの場所によって収集曜日が異なりますので,詳しくは居住地の市役所,または家主等に確認し,ルールに従ってください。

・粗大ごみを一般ごみに混入して出すことは絶対にしないでください。

 

詳細は長崎市環境部ホームページをご覧ください。

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/140000/142000/p022871.html

 

 

・卒業・修了を迎えるにあたり,引っ越し等でごみが大量に出ると思いますが,ごみ出しのルールを必ず守ってください。

・粗大ごみを一般ごみに混入して出すことは絶対にしないでください。

・大学構内にごみを持ち込まないようにしてください。「大学はごみ捨て場」ではありません。 特に自転車やバイクは,必ず各自責任を持って処分してください。

・社会人になるという自覚をもち,自分が住んでいた地域に迷惑をかけたまま引っ越しをすることのないように心掛けてください。