ホーム > 学生生活 > 日本学生支援機構奨学金継続手続きについて

ここから本文です。

日本学生支援機構奨学金継続手続きについて

2019年12月09日

現在、日本学生支援機構奨学金の第一種・第二種・給付型を受けている全ての学生が対象です。
(R2.3満期の者、休止・停止中の者は除く)
手続きを行わないと、奨学金が「廃止」になります。
奨学金の継続を希望しない場合も必ず手続きが必要です。

 
<手続き方法>
@下記の<手続き要領>をよく読み、内容を理解し入力の準備をする。(※今年から窓口での書類配付はありません。)
Aスカラネット・パーソナルから継続願の入力を行う。
(スカラネット・パーソナルの新規登録をしていない場合は、まず登録を行う。)

※11月に受付を行った「高等教育修学支援新制度」に申し込んで来年4月に採用となった場合、第一種奨学金の月額が自動調整されますが、今回の継続手続きは必ず「継続する」で手続きを行って下さい。
※継続を希望しない場合は、“継続を希望しない”の入力を行い、学生支援センターに印鑑を持ってお越し下さい。

☆学部1年生については、説明会を行います。(学部1年生以外でも参加可能です。)
詳細はこちら(PDF89.82KB)


<
手続き要領> 必ず確認すること!
【学部生】
【第一種・二種】日本学生支援機構奨学金継続手続き要領(PDF971.26KB)
【給付型】日本学生支援機構奨学金継続手続き要領(PDF763.61KB)

【大学院生】
【第一種・二種】日本学生支援機構奨学金継続手続き要領(PDF843.53KB)

<入力期間>

12月13日(金)〜1月10日(金) (12/28〜1/5の期間は不可)

入力を行う「スカラネット・パーソナル」は↓のURLから
https://scholar-ps.sas.jasso.go.jp/mypage/

 <注意事項>
収入と支出の年間の差額が、学部生は35万円以下、大学院生は44万円以下にならない場合、指導対象となります。入力の際は内容に誤りがないか注意して行って下さい。


【問い合わせ先】
長崎大学学生支援課 奨学金担当           
(文教キャンパス 学生支援センター内)           
TEL:095-819-2104

学生生活

      長崎大学修学支援事業基金