組換えDNA実験安全委員会

お知らせ

現在、お知らせはありません。

  •  
 関係規則等
 学内規則 / 関連法令等
 委員名簿《学内限定》
 Webシステム《学内限定》
 教育訓練(e-leaning)
 学内手続き
 機関承認実験関係 / 大臣確認実験関係 / 他機関における実験関係 / 施設関係
 組換え体の譲渡関係
 学内通知等《学内限定》
 関係府省庁等のホームページ
 部局担当事務
 問い合わせ先

関係規則等

【学内規則】
長崎大学組換えDNA実験安全管理規則


【関連法令等】
遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律  (英訳
遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律施行規則
研究開発等に係る遺伝子組換え生物等の第二種使用等に当たって執るべき拡散防止措置等を定める省令
研究開発等に係る遺伝子組換え生物等の第二種使用等に当たって執るべき拡散防止措置等を定める省令の
 定に基づき認定宿主ベクター系等を定める件(平成16年文部科学省告示第7号)

 ※ 関連法令等の全体像については、こちらを確認ください。

委員名簿《学内限定》

組換えDNA実験安全委員会委員名簿(R3.5.1現在)

Webシステム《学内限定》

 本学において実施される組換えDNA実験の実験計画の審査はWebシステムを利用して実施しています。

組換えDNA実験計画申請Webシステム

※ Webシステムの利用登録後、長大IDでログインしてください。
※ 新たにシステムの利用登録を希望する方は、こちらからID登録申請を行ってください。
  (動物実験計画申請Webシステムと共用の利用登録です。)
※ 学外からの接続方法については、 こちらを確認ください。

教育訓練(e-leaning)

 全ての実験従事者は、組換えDNA実験の開始前に委員会の定める教育訓練を受講する必要があります。
 委員会では、年に1回対面式の教育訓練を開催していますが、e-leaningで受講することもできます。 

主体的学習促進支援システム(LACS)
 ⇒ LACSの利用案内については、こちらを確認ください。

《令和3年度長崎大学組換えDNA実験講習会 資料》
組換えDNA実験に関わる法律と組換えDNA実験を行う際の留意点
組換えDNA実験申請に際しての留意点
不適切な取り扱い等の事例
大学、研究所などで遺伝子組換え実験を行う皆様へ

※ LACSのアカウント登録及びコミュニティ登録を行った後、長大IDでログインしてください。
※ 学務情報システム(NU-Web)の登録者は、新たにアカウント登録は必要ありません。
※ 新たにコミュニティ登録を希望する方は、メールに「長大ID」と「氏名」を記載し、所属部局の担当
  事務経由で研究国際部学術支援課に登録を依頼ください。
※ 学生・教職員以外の研究者の長大IDの発行方法について、こちらを確認ください。
※ 長大IDが発行できない方は、講習会動画 を視聴したうえで、テスト問題を解答し、解答用紙及び受講
  修了届を所属部局の担当事務経由でメールにて提出ください。
※ 受講の有効期限は、受講終了日の年度を含めて3年度の間です。
※ 英語版の教材での受講希望の際は、所属部局の担当事務へお問い合わせ下さい。

学内手続き

【機関承認実験関係】

《新規・変更申請》
 実験責任者は、機関承認実験の実施・変更に当たり、組換えDNA実験計画申請Webシステムにより申請し、学長の承認を得る必要があります。

《終了・中止報告》
 実験責任者は、機関承認実験の実験計画を終了・中止したときは、組換えDNA実験計画申請Webシステムにより報告するほか、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、学長の確認を得る必要があります。

組換えDNA実験記録簿


【大臣確認実験関係】

《新規・変更申請》
 実験責任者は、大臣確認実験の実施・変更に当たり、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、学長の承認を得る必要があります。

第二種使用等拡散防止措置確認申請書
 ⇒ 申請書の記載例については、こちらを確認ください。

※ 大臣確認実験の詳細については、こちらを確認ください。
※ 委員会の審査後、文部科学省への事前相談を経て、文部科学大臣へ申請し、確認通知の受領後に承認の可
 否を判断します。

《終了・中止報告》
 実験責任者は、大臣確認実験の実験計画を終了・中止したときは、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、学長の確認を得る必要があります。

組換えDNA実験終了(中止)報告書
組換えDNA実験記録簿


【他機関における実験関係】

 教職員は、他機関において組換えDNA実験の実験従事者となるときは、事前に以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、学長の確認を得る必要があります。

他の大学等の研究機関等における実験報告


【施設関係】

《設置・変更申請》
 部局等の長は、組換えDNA実験施設を設置・変更に当たり、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、委員会の承認を得る必要があります。

組換えDNA実験施設設置・変更申請書
・組換えDNA実験施設が設置される建物のフロア平面図
・組換えDNA実験施設内の配置図(設備状況、実験施設入口等の具体的表示等が確認できるもの)
・関連する「組換えDNA実験承認申請書」の写し

※ 委員会による現地調査を経て、承認の可否を判断します。
※ 拡散防止措置の区分ごとのチェックリストについては、こちらを利用ください。
※ 施設の出入口に表示する標識については、こちらを利用ください。

《廃止届》
 部局等の長は、組換えDNA実験施設を廃止に当たり、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、委員会の確認を得る必要があります。

組換えDNA実験施設廃止届


【組換え体の譲渡関係】

《譲渡計画》
 実験責任者は、他機関の研究者等への組換え体の譲渡に当たり、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、委員会の確認を得る必要があります。

遺伝子組換え生物等の譲渡の計画書
 ⇒ 計画書の記入方法については、こちら を確認ください
遺伝子組換え生物等の譲渡・提供・委託に際しての情報提供書
 ⇒ 情報提供書の記入例については、こちらを確認ください
・関連する「組換えDNA実験承認申請書」の写し
 ⇒ 譲渡に対応する遺伝子組換え生物の核酸供与生物種と宿主の対応が判るように、『供与体・ベクター・
  宿主の組合せ』欄の各項目に下線やマーカーペンでハイライトしたものを添付してください
・(対象が遺伝子組換え動物に該当する場合)関連する「動物実験計画書」の写し
 ⇒ 譲渡に対応する遺伝子組換え動物が判るように、『使用動物』欄に下線やマーカーペンでハイライトし
  たものを添付してください

《譲受計画》
 実験責任者は、他機関の研究者等からの組換え体の譲受に当たり、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、委員会の確認を得る必要があります。

遺伝子組換え生物等の譲受の計画書
 ⇒ 計画書の記入方法については、こちら を確認ください
・譲渡元発行の情報提供書
・関連する「組換えDNA実験承認申請書」の写し
 ⇒ 譲受に対応する遺伝子組換え生物の核酸供与生物種と宿主の対応が判るように、『供与体・ベクター・
  宿主の組合せ』欄の各項目に下線やマーカーペンでハイライトしたものを添付してください
・(対象が遺伝子組換え動物に該当する場合)関連する「動物実験計画書」の写し
 ⇒ 譲受に対応する遺伝子組換え動物が判るように、『使用動物』欄に下線やマーカーペンでハイライトし
  たものを添付してください

※ 譲渡と異なり、他部局の研究者等から組換え体を譲受する場合も対象となります。

《購入計画》
 実験責任者は、企業等からの組換え体の購入に当たり、以下の書類を所属部局の担当事務経由で研究国際部学術支援課まで提出し、委員会の確認を得る必要があります。

遺伝子組換え生物等の購入の計画書
 ⇒ 計画書の記入方法については、こちら を確認ください
・購入先発行の情報提供書
・関連する「組換えDNA実験承認申請書」の写し
 ⇒ 購入に対応する遺伝子組換え生物の核酸供与生物種と宿主の対応が判るように、『供与体・ベクター・
  宿主の組合せ』欄の各項目に下線やマーカーペンでハイライトしたものを添付してください
・(対象が遺伝子組換え動物に該当する場合)関連する「動物実験計画書」の写し
 ⇒ 購入に対応する遺伝子組換え動物が判るように、『使用動物』欄に下線やマーカーペンでハイライトし
  たものを添付してください。

学内通知等《学内限定》

 過去に発信された組換えDNA実験関係の主な学内通知については、こちらを確認ください

関係府省庁等のホームページ

《文部科学省》
「ライフサイエンスの広場」 ライフサイエンスにおける安全の取組/遺伝子組換え実験

部局担当事務

《先端創薬イノベーションセンター》
 研究国際部学術支援課学術支援班(ライフサイエンス・研究倫理)       内線:(文) 3500

《多文化社会学部 / 多文化社会学研究科》
 人文社会科学域事務部 北地区事務課 総務第一係(多文化社会学系)       内線:(本) 3489

《教育学部 / 教育学研究科》
 人文社会科学域事務部 北地区事務課 総務第二係(教育学系)            内線:(文) 2263

《工学部 / 工学研究科》
 総合生産科学域事務部 西地区事務課 総務第ニ係(工学系)           内線:(本)3304

《水産学部 / 水産・環境科学総合研究科(水産)》
 総合生産科学域事務部 東地区事務課 総務第二係(水産学系)          内線:(文) 3414

《環境科学部 / 水産・環境科学総合研究科(環境)》
 総合生産科学域事務部 東地区事務課 総務第一係(環境科学系)         内線:(文) 2713

《医学部 /歯学部 / 薬学部 / 医歯薬学総合研究科 / 原爆後障害医療研究所 /
 先導生命科学研究支援センター》
 生命医科学域・研究所事務部 総務課(研究支援)                内線:(病) 2053、7198

《熱帯医学研究所 / 熱帯医学・グローバルヘルス研究科》
 生命医科学域・研究所事務部 研究所等支援課(総務)              内線:(病) 7803

《病院》
 病院 事務部 総務課 研究支援室(外部資金・国際)                内線:(病) 2513

※ 部局担当事務のメールアドレスについては、こちらを確認ください。

問い合わせ先

《事務局》
 研究国際部学術支援課学術支援班(ライフサイエンス・研究倫理)       内線:(文) 3500