ホーム > 学生生活 > 経済支援 > 授業料免除,奨学金等 > 授業料免除 (留学生・大学院生)

ここから本文です。

授業料免除(留学生・大学院生)

お知らせ

申請要領

 【留学生・大学院生】※令和2年度4月新入生・進学者を除く
@ 令和2年度 授業料免除申請の流れについて(留学生・大学院生)(PDF/324KB) ※まずはこちらをチェック
A 令和2年度 授業料免除申請要領(留学生・大学院生) (PDF/864KB)
B 「予約票」はこちら(PDF/235KB)

※令和2年度4月大学院新入生・進学者については2〜3月頃別途案内します。

出願資格

  学生の皆さんが,次のいずれかに該当する場合は,申請に基づき,学生委員会で選考のうえ,前期(4〜9月)・後期(10〜3月)の2期に分けて授業料の全額又は一部の免除を受けることができます。

  1. 経済的理由によって納付が困難であり,かつ,学業優秀と認められる者
  2. 授業料の各期ごとに納付前6月以内(新入生の場合は入学した日の属する期分の免除に係る場合は、入学前1年以内)に,本人の学資を主として負担している者(保護者等)が死亡し,又は本人若しくは本人の学資を主として負担している者が風水害等の災害を受けたことにより,納付が著しく困難であると認められる者(ただし,これらの理由の発生が当該期の授業料の納付期限以前であり,かつ,授業料を納付していない場合は当該期の授業料を免除することがあります。)     

申請書類等のダウンロード

令和2年度分申請より、申請冊子の配付を廃止しました。
申請に必要な様式等は以下からダウンロードしてください。

○令和2年度 授業料免除申請 提出様式(留学生・大学院生)
・一般はこちら(PDF/156KB)
・独立生計はこちら (PDF/152KB)
・留学生はこちら(PDF/141KB)

受付期間

 留学生・大学院生については、前期分(前後期一括申請)は1月中旬から2月下旬まで,後期分は8月中旬から9月上旬までを予定しています。
 大学院の新入生・進学者については,4月の申請となります。

その他

 授業料免除申請者は,申請結果の通知があるまで授業料を納付しないでください。
(納付した授業料は返還できません。)


問い合わせ先  学生支援課 Tel:095-819-2105

学生生活

      長崎大学修学支援事業基金