ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 学術情報一覧 > 2015年度

ここから本文です。

学術情報一覧

2015年度

16件中1-16件目を表示

2016年03月09日
マラリアで誘導される新しいタイプの免疫制御性T細胞を発見
2015年12月10日
結核ワクチンBCGの遺伝的安定性を実証
2015年12月01日
水産・環境科学総合研究科 海棲哺乳類研究室所属の西田美紀さんらの定住性のイルカのコミュニティに関する論文がScientific Reportsに掲載されました。
2015年11月04日
長崎被爆者腫瘍組織バンクに関する論文がLANCET誌に掲載
2015年10月16日
生まれてすぐに『巨大な餌』を捕食するタガメの採餌行動が明らかに
2015年10月02日
水産・環境科学総合研究科 海棲哺乳類研究室所属の山本知里さんらの論文がScientific Reportsに掲載されました。
2015年09月14日
熱帯医学研究所チャベス サナブリア ルイス フェルナンド助教らの蛇咬症と気候変動との関連についての論文が電子ジャーナルScience Advancesに掲載
2015年09月04日
熱研マルチプレックスプロジェクトの最新論文が出ました。
2015年08月01日
被爆70周年記念特集号がLANCET誌から出版
2015年07月09日
口渇、多飲、低張多尿などの疾患「中枢性尿崩症」の治療検討に有用な評価表を開発〜長崎大学病院 内分泌代謝内科
2015年06月18日
福島の住民における放射線リスク認知の二極化
2015年06月17日
教育学部 田山淳准教授らの過敏性腸症候群の社会適応問題に関する論文が専門誌PLOS ONEに掲載
2015年05月25日
7400万人の死亡者データから気温関連死の実態が明らかに
2015年05月19日
熱帯医学・グローバルヘルス研究科クリス・ペリー教授らの薬剤耐性チフス菌を世界規模で解析した論文が、米科学雑誌Nature Geneticsに掲載
2015年05月14日
南海トラフ西方プレート境界浅部すべりについての新たな知見〜九州東方・日向灘で発生する浅部低周波微動の発見と移動特性の解明〜
2015年05月11日
低コスト電池の実用化に前進 高性能なナトリウムイオン電池のプロトタイプが完成
長崎大学について