ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 学術情報一覧 > 2017年度

ここから本文です。

学術情報一覧

2017年度

18件中1-18件目を表示

2017年12月15日
毒性化学物質排出の経済的・技術的な変化要因を分析するための新手法の開発に成功 NEW
2017年12月08日
スネーク型外科医療機器開発など医療工学の研究がSCI国際学術ジャーナルに掲載 NEW
2017年12月07日
教育学部の隅田祥光准教授とロシア国立科学アカデミー,ミズーリ大学などとの国際共同研究が共著論文としてJournal of Archaeological Science: Reportsに,明治大学などとの国内共同研究が共著論文としてQuaternary Internationalに掲載されました NEW
2017年10月19日
赤潮原因プランクトンの北上を確認 〜水産学部附属練習船長崎丸〜
2017年10月19日
魚ロボット技術をベースにした振動翼型潮流発電機の数値解析法と最適翼型選定の論文が国際学術ジャーナルMDPI Applied Sciencesに掲載
2017年10月10日
新たな作用のインフルエンザ治療薬の候補物質を発見〜スーパーコンピューター「DEGIMA」を用いて〜
2017年09月26日
水産・環境科学総合研究科の萩原篤志教授らが編集した書籍がSpringer Nature社から出版
2017年09月01日
PQQのヒト血中濃度分析法を開発 (PQQの体内動態を解明する強力なツール)
2017年08月07日
医歯薬学総合研究科(薬学系)の古川かほり博士後期課程大学院生(日本学術振興会特別研究生)らによる研究論文が英国王立化学会Organic & Biomolecular Chemistry誌(IF: 3.564)に掲載され、本研究成果が同誌の表紙(Front cover)に採択されました
2017年08月04日
核兵器禁止条約採択の意義と課題
2017年08月02日
スマート創薬手法で4個のヒット化合物を発見 〜顧みられない熱帯病(NTDs)制圧に期待〜
2017年06月26日
新たな観測システムによりブリ属稚魚が流れ藻に集まる理由を解明
2017年06月19日
工学研究科の馬越啓介教授らの研究論文が英国王立化学会・Chemical Communications誌に掲載され,本研究成果を表す扉絵が同誌のInside back coverに採択されました
2017年06月15日
教育学部の田山淳准教授らの注意バイアス修正法によるストレス軽減効果に関する研究論文が英国誌Neurogastroenterology & Motilityに掲載されました
2017年06月05日
医歯薬学総合研究科の蒔田直昌教授、吉浦孝一郎教授と東京女子医大、フランスINSERMなどとの国際共同研究が、共著論文としてJournal of the American College of Cardiologyに採択されました。
2017年06月02日
水産・環境科学総合研究科の仲山英樹准教授らの研究グループによる、養殖エビにおける白斑病ウイルス防御に貢献するバイオ技術の開発研究に関する国際共同研究論文がDevelopmental & Comparative Immunology (IF=3.620)に掲載されました。
2017年05月09日
水産・環境科学総合研究科Elham Nourani博士後期課程院生(文部科学省国費留学生)、山口典之准教授、樋口広芳東京大学名誉教授による、気候変動が猛禽類の渡りにおよぼす影響に関する研究論文がProceedings of the Royal Society B誌に掲載されました。
2017年04月12日
「原発事故と甲状腺がん」に関する単行本「Thyroid Cancer and Nuclear Accidents」を出版
長崎大学について